menu

BC_items_2020_trend

2020年12月28日

毎月4回(月曜)発行

ローカル5G活用と地域DX推進
CATV業界の新ビジネス創出へ 各社が課題解決で多様な実例
サイクリストを自動撮影・AI編集4K放送やリモートオフィスなども

日本ケーブルテレビ連盟が11日に実施した会見「ケーブルテレビ業界のローカル5G活用と地域DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進について」で、ローカル5Gの免許を取得したCATV局6社が、その取り組みについて現状を報告した。参加したのは、秋田ケーブルテレビ(秋田県秋田市)、ZTV(三重県津市)、ケーブルテレビ(栃木県栃木市)、ジュピターテレコム(東京都千代田区)、となみ衛星通信テレビ(富山県南砺市)、愛媛CATV(愛媛県松山市)の6社。いずれも地域課題解決を焦点に、CATV業界の新ビジネス創出の可能性を示した。〈続きは本紙で〉

2020年12月28日号 主な記事

 ●「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」多彩な工夫でドルビーシネマの4K HDRに変換
 ●FCCが5.9GHz帯の再編を決定 高度道路交通用の帯域削減
 ●SDGメディア・コンパクトに加盟 中海テレビ放送、J:COM
 ●ローカル5G基地局の免許申請 ハートネットワーク、多摩ケーブルネットワーク
 ●カワスイ 川崎水族館/展示にデジタル技術を駆使

放送

● 「WOWOWオンデマンド」 1月16・17日に無料放送&配信 斎藤工と中島健人で新CM/WOWOW

CATV/CS

● ローカル5G活用と地域DX推進 CATV業界の新ビジネス創出へ
● SDGメディア・コンパクトに加盟 中海テレビ放送が17の課題解決へ
● SDGメディア・コンパクト J:COMも21日に加盟 顧客や自治体と共同で活動へ
● ローカル5G活用へ 基地局の免許を申請/ハートネットワーク
● ローカル5Gで無線網を構築へ/多摩ケーブルネット
● 「応援」テーマに生放送/J:COMが年越し特番

プロダクション

● 「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」/石立太一監督とカラリストに聞く〈後編〉

デジタル映像

● 展示にデジタル技術駆使 水中カメラ映像をAIで解析/カワスイ 川崎水族館
● 各社から「マシンビジョン」出展/国際画像機器展2020が開催
● 映像に連動し温度体感 VRシステムを提供/理経が韓国社と共同開発

インターネット/通信

● 5.9GHz帯の再編決定 高度道路交通用の帯域を削減/FCC
● フレッツ・テレビ 山形と岩手で拡大/スカパー、NTT東日本

プロ機器

● Dante対応設備用スピーカー 新ブランド「MONISMS」/エレクトリが発売
● フルHDトラッキングカメラ 被写体を自動追跡/松田通商が取り扱い
● 点検業務用の高性能ドローン 熱画像技術と精度が向上/DJIが発表

ディスプレー/大型映像

● 大型フラッグに映像投写 品川駅で新たな広告の実証実験/JR東日本企画

映画/番組/CM

● 映画「花束みたいな恋をした」 鋭い観察眼で捉える坂元裕二の脚本

業務用機器

● 東武鉄道「SL大樹」企画に協力 SL特有の音を収録/TASCAM

統計・調査

● 20年11月薄型テレビの出荷金額 4K対応は29.9万台 前年同月比で26.9%の増加/JEITA

総合

● アニメCGの合弁会社を設立 サンジゲン、サブリメイションと協業/Too

ご購読のお申込みはこちら

毎月4回(月曜)発行

映像新聞

映像新聞は、放送やブロードバンド、デジタルコンテンツプロダクション、映像制作者など映像業界へ向け、ビジネスとテクノロジーの両視点で情報を発信しているビジネスを熱くする専門紙です。

さらに詳しい記事・画像は本紙でご覧いただけます

定期購読する