リアルタイムCG内覧会 ライブ映像制作向けに開く/エクサインターナショナル
 [2017年3月13日]


 エクサインターナショナルは、RCG(リアルタイム・コンピューターグラフィックス)のレンタルならびに運用サポート業務を実施しているが、このほどBrainStormを4K対応にアップグレードしたのを機にスポーツ、イベントなどのライブ映像制作向け内覧会を3月15日に開催する。

 主な展示機器は、4KCG作画機「Brainstorm+MBP-2244WS-4K」、4Kカメラ「FT-ONE-LS」、4Kクロマキーヤー「DSK-400」。4Kカメラと4KCGのリアルタイム合成により、カメラの動きに連動したRCGを紹介する。

【日時】3月15日/開始時間▽第1回=10時▽第2回=11時30分▽第3回=13時▽第4回=14時30分▽第5回=16時▽第6回=17時30分

【会場】エクサインターナショナル・バーチャルスタジオ内(東京都港区赤坂2-16-9 B1F)

【定員】各回15人(事前申し込み制)

【申し込み】TEL:03-5575-3911/ウェブサイト=host.exa-int.co.jp/4KRCG2017

(映像新聞 2017年3月13日号19面)



VISUAL COMMUNICATION JOURNAL THE EIZO SHIMBUN ©Eizo Shimbun, Inc. 映像新聞社