映像新聞社では、株式会社ズノーと業務提携し、同社の展開する入札情報提供サービスと連携した「映像入札王」を提供いたします。こちらのページをご覧ください。







新4K8K衛星放送「ACASチップ」
量産試験モジュールに合格判定/新CAS協議会

メーカーは製造できる状況に 量産チップの出荷早まる可能性

 新4K8K衛星放送(12月1日開始予定)の限定受信方式「新CAS(Conditional Access System)」のICチップ「新CASモジュール」(消費者向けには『ACASチップと呼称/以下、ACASチップ)開発が最終盤を迎えている。新CASの管理・運用組織である新CAS協議会(東京都千代田区/以下、協議会)は、新CAS方式の開発・量産を委託しているメーカー2社から、量産品の初期段階品である「量産試験用モジュール」の提供を受け、8日に量産に問題はないと判定。チップメーカーは、ACASチップの量産に着手できる状況となった。(続きを読む)

 2018/6/18号 主な記事
パコイマ地区でスタジオ増設 他社も続々と拠点を移転/米ハリウッド「Line 204 Studios」
CMT2018ブロードキャスターズ・イノベーション ハイコネ・ライブラリで多彩なサービス
アマゾンジャパン/プライムビデオ・チャンネルの提供開始
シネギアエクスポ開催/撮影機材が一堂に集結
NHK技研公開に見る8Kディスプレー/薄型有機ELを披露
 放送
新4K8K衛星放送「ACASチップ」 量産試験モジュールに合格判定/新CAS協議会
CMT2018ブロードキャスターズ・イノベーション ハイコネ・ライブラリで多彩なサービス スマホからワンクリックでTVへ TBSが「あなただけのCM」実演 フジはアドレッサブルCM
民放キー局の決算(4) テレ朝、TBS、テレ東
 プロ機器
シネギア報告会を開催 ALEXA65のレンタル開始も発表/ナックイメージテクノロジー
シネギアエクスポ 撮影機材が一堂に集結 制作者のネットワーキングも活発
レーザー走査型顕微鏡を開発 新事業への取り組みを開始/アストロデザイン
ポータブルレコーダーを発表 手軽に良好な音質で録音/iZotope、タックシステム
4K60pカメラと制御装置を発売 20倍ズームと75.1度の広角撮影/パナソニック
マウスコンピューター製品 新設ミュージアムに採用 デジタルアートを具現化
 デジタル映像
4KVRシステムなど導入 実験室をリニューアル/東海大学高輪キャンパス
デジタル教卓を披露 電子黒板などと連携/マネッジ・オンライン
 総 合
自動運転の最新動向 「ROAD2018」報告 (上) 社会的受容性など検討
社内情報管理を強化 国際規格の認証取得/ジャパンケーブルキャスト
KDDI、東大などが共同で検証 ドローン使い4K映像伝送 5Gエリア構築して実験
「地方の時代」映像祭2018 コンクールの作品募集 11月に上映会と贈賞式
「地方の時代」映像祭フォーラム 上映とトークイベント
水中ドローン体験会 撮影デモや操作説明 FLIGHTSが都内で開催
『カルテット』プロデュース 佐野亜裕美氏と交流会/映画テレビプロデューサー協会
After Effects用エフェクトプラグイン新製品発売記念セミナー



2018年6月18日号
発売中

映像新聞は
毎月4回(月曜)
の発行です



 

 
会社概要 | 映像新聞とは サイトマップ | お問い合わせ | 当ウェブサイトご利用にあたって | 個人情報の取り扱いについて
©Eizo Shimbun, Inc. 映像新聞社