記事の二次利用について

(Web掲載・メール配信・SNS・イントラネット・紙媒体・コピーなど)

新聞紙面や記事、写真などの無断転載は著作権の侵害にあたります。著作権物を利用する場合には、新聞社や筆者など著作権者の利用許諾が必要となります。
弊社では、下記申請によりご利用できるようにいたしました。有償にはなりますが、下記ご一読の上、ご利用をご検討ください

※は必須項目です

なお、弊社サイトにリンクを貼ることや、「映像新聞●月●日号に掲載されました」などコメントのみの報告については許諾の必要はございません。
その際はご一報いただけますと幸いです。
本紙デジタル版のURL公開とリンクはご遠慮ください。

 

 

 

 

ご利用形態/目的
(例:Web掲載、eメール配信、配信数〇〇/顧客への宣伝、学術的情報の共有等)

※利用媒体(項目)ごとに料金が発生します(例:Web+SNS=2媒体)
ご使用予定日
(掲載日、Webの場合はホームページのURL)
使用記事(写真を含む)のタイトル
掲載号
年 月 日 号
※掲載日、面等が不明な場合【連絡事項】の欄に記事特定のための情報、キーワードをなるべく詳しくお書き込み下さい。
団体または会社名
郵便番号 -
住所
電話番号 --
FAX番号 --
担当者氏名  名
所属・役職名
メールアドレス
確認用メールアドレス
請求書送付先
チェックをお入れください 二次利用料:30,000円(税別)/1媒体(ご利用媒体ごとに利用料が発生します)  ★ただいま、年間ご購読者様は半額¥15,000-(税別、1媒体毎)にてご利用、弊紙を未購読で二次利用される方には半年間の購読(税別¥13,091-)を無料サービスするキャンペーンを実施中です(初回限定)
チェックをお入れください PDF化作業代(ご要望の場合):5,000円(税別)(PDF化作業では、該当記事部分を赤枠で囲むハイライト処理が可能)
チェックをお入れください。下記の条件について同意いたします。 掲載記事の近くに「この記事は映像新聞社の転載許諾を受けています」と表記します。「映像新聞〇月〇日号に掲載」と表記します。申請内容以外の目的には利用いたしません。
連絡事項



映像新聞2次利用申請書(PDF) FAXで申請される方はここから書面をダウンロードしてください

定期購読についてはこちら毎月4回(月曜)発行

映像新聞を年間購読すると、デジタル版もご覧になれます。
デジタル版は最大5端末までのログインが可能です。

映像新聞は、放送やブロードバンド、デジタルコンテンツプロダクション、映像制作者など映像業界へ向け、ビジネスとテクノロジーの両視点で情報を発信しているビジネスを熱くする専門紙です。
さらに詳しい記事・画像は本紙でご覧いただけます

ご購読のお申込みはこちら

NAB(エヌエービー=全米放送事業者協会)新代表のカーティス・レジェット氏よりビデオメッセージ

お知らせ

映像新聞からのお知らせ

ご購読のお申込みはこちら[毎月4回(月曜)発行]