サイトマップ  お問い合わせ




 






独自コンテンツに注力 今秋から日本向けサービス/ネットフリックス

世界最大のインターネット映像配信サービス事業者である米国Netflix(ネットフリックス/本社=カリフォルニア州ロス・ガトス)が今秋、日本でサービスを開始する。19日、同社日本法人Netflix(東京都港区/以下、ネットフリックス)が日本市場における戦略、オリジナルコンテンツの製作などについてプレゼンテーションを実施した。ネットフリックスは月額定額制料金のSVOD(SubscriptionVOD)型動画配信サービス。独自開発のアルゴリズムにより、会員ごとにお薦めコンテンツを紹介する高度なレコメンド機能が特徴だ。
〈続きを読む〉
 2015/6/29号 主な記事
コンテンツ東京2015 映像制作の技術とサービスが集結/リードエグジビションジャパン
パブロリオ8Kを導入 8月下旬からサービス開始/ソニーPCL
ブロードキャストアジア/コミュニックアジア報告@ 56カ国から1816社・団体が出展/IDA/MDA
2014年の映像ソフト関連調査 対前年比96%の5004億円/JVA/DEGジャパン
 放  送
ネットフリックスにオリジナル番組 地上波、VODでも配信/フジテレビ
民放キー局の決算C テレ朝の次はどっち?
Connected Media Tokyo 見逃し視聴サービスの取り組み 無料配信番組の拡大には難しさも/TBS/テレビ東京
 CATV/CS
10G高速通信を実現へ 住友電工と共同で実証実験/大分ケーブルテレコム
固定電話サービス開始 ソフトバンクモバイルと協業/CTY/CNS
ケーブル技術ショー2015レポートA
「地方の時代」映像祭2015 コンクール作品を募集/「地方の時代」映像祭実行委員会事務局
大阪で内覧会開く 8K/4Kセミナーも/池上通信機
スタジアム利用を促進 フォトロンがセミナー


2015年6月29日号
発売中

映像新聞は
毎月4回(月曜)
の発行です