サイトマップ  お問い合わせ




 







新周波数帯対応FPU
東京マラソンで実機を初運用/フジテレビ

 フジテレビジョン(東京都港区)は、新周波数帯のFPU(Field Pickup Unit=放送用無線中継伝送装置)について本免許を取得し、2月22日に実施された「東京マラソン2015」の中継において、新周波数対応のFPU装置(NEC製)を初運用した。本免許による新周波数帯のFPU運用は初めて。フジテレビでは移動車でのテストも開始しており、ロードレースにも導入していく計画だ。これまで700MHz帯を使っていたFPUは、2019年3月31日までに1.2GHz帯、2.3GHz帯に移行することが義務化されている。
〈続きを読む〉
 2015/3/2号 主な記事
『新ウルトラマン列伝』で4Kを活用/円谷プロダクション

マンション向けに家電遠隔制御 J:COMと京阪電鉄グループが導入

ネットフリックス日本参入は脅威かチャンスか 本質は編成に代わるレコメンド機能
オランダ・アムステルダムで「ISE2015」開催 各社から最新のLEDディスプレー
 特 集
スカパー4K特集 4K専門チャンネルを開局 ハリウッド映画 早期に提供へ プレミアムサービス契約増に照準
「4K映画」当初は角川作品
XAVCファイルベースシステム構築
 CATV/CS
マンション向けに家電遠隔制御 J:COMと京阪電鉄グループが導入
データ放送とスマートTV連携 CATVで情報を一括配信
地域密着のドラマをCATV2局が制作
CATVによる防災対策 被災体験を踏まえ講演/CRI セミナー
中映協が第13回コンテスト 映像作品の募集を開始へ/中部映像関連事業社協会
放送90周年記念シンポジウム 「ラジオから考える放送の近未来」/次世代メディア研究所


2015年3月2日号
発売中

映像新聞は
毎月4回(月曜)
の発行です。