映像新聞社では、株式会社ズノーと業務提携し、同社の展開する入札情報提供サービスと連携した「映像入札王」を提供いたします。こちらのページをご覧ください。



J SPORTS
ラグビー国際試合 8Kライブ伝送
キヤノンの実証実験に技術協力 中継車など既存4K設備を活用

 J SPORTS(東京都江東区)は、10月27日に日産スタジアムで開かれたラグビーの国際試合「キヤノン ブレディスローカップ2018/ニュージーランド代表対オーストラリア代表」における、キヤノンの8K中継制作、8Kライブビューイング実証実験の技術制作を請け負い、実施した。4K中継車を用いたもので、8Kカメラ、4Kカメラ各2台、4KのEVS製サーバー、同CGスポーツコーダーの信号を3G-SDI×16本として中継車に入力・制作している。中継車出力は12G-SDIの2SIに変換。4台の4Kエンコーダーを介して、TS信号により、光ファイバーでキヤノン本社内のライブビューイング会場まで送っている。〈続きは本紙で〉

 2018/11/12号 主な記事
プロ麻雀リーグが専用スタジオを運用
民放連会長「ネット対応へ時間の余裕なし」
ソニーが情報カメラを使った事業でソフトバンクと提携
パナソニックが創業100周年記念フォーラムを開催


 特集 Inter BEE 2018
4K.8K支える製品が一堂に 12G-SDI機器が急拡大 放送の総合イベント Inter BEE 2018
┃ ソフトマスターに注目 映像のクラウド管理・制御も進展
┗ 出展概要
 プロ機器
HDBaseTグラフィックカード 組込GPUで4Kを6系統同時出力/エーディテクノが発売
ブルートゥースでTC同期 1台で4つのデバイスに対応/タイムコードシステムズ
テロップ作成支援ツールに追加 4K/HDR対応「Do4K」/ビー・ユー・ジーDMG森精機
ノンリニア編集プラグイン 編集後の修正を容易に/NewXが発売
日本民間放送連盟賞 技術部門 日テレが最優秀賞 画像認識AI用いた番組CG制作支援
京都府とVIPOがビジネスセミナー 先端のコンテンツ技術活用へ 全4回 VRなどの理解を深める
日本映画放送の杉田社長など3氏 「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2018」が決定
「ケーブルマン・オブ・ザ・イヤー2018」12月6日に贈呈式
デジタルコンテンツEXPO 14-16日/幕張メッセ Intre BEEとの同時開催に



2018年11月12日号
発売中

映像新聞は
毎月4回(月曜)
の発行です



11月14-16日開催


 

 
会社概要 | 映像新聞とは サイトマップ | お問い合わせ | 当ウェブサイトご利用にあたって | 個人情報の取り扱いについて
©Eizo Shimbun, Inc. 映像新聞社