menu

2021年9月6日

毎月4回(月曜)発行

4K HDR、立体音響 世界21カ国でサービス
東京五輪のライブ配信
HLG+ドルビーアトモス NBCユニバーサルやCCTV

 東京五輪では、開会式・閉会式、各種競技を「4K HDR+立体音響」でライブ配信・放送するサービスが、米国をはじめとする21カ国で提供された。これは、ホストブロードキャスターであるOBS(オリンピック放送機構)が、HLG(HDRの放送方式)による4K映像と、5.1.4ch PCMを組み合わせたフィードを制作し、これをオブジェクトベースの立体音響技術「ドルビーアトモス」にエンコードをして配信。これをRHB(放映権局)に提供し、米NBCユニバーサルや中国CCTV、カタールのスポーツ専門の配信事業者であるbeINスポーツなどがそれぞれのプラットフォームで配信している。〈続きは本紙で〉

2021年9月6日号 主な記事

 ●レイが「McRAY PLUS+」を本格始動/制作機能を強化
 ●スカパーが動画配信サービスをリニューアル
 ●HotChips33報告(2)/インテルがCPU構造を変更
 ●奥拓電子日本/AOTO製大型LED高精細モデル主力に拡販へ

CATV/CS

● ローカル5G無線局免許 実証試験を経て事業化へ/CNCIが取得
● 「Hybridcast VOD」導入 地域の独自コンテンツ配信/テレビ松本
● ローカル5Gを活用 林業現場での効果検証/となみ衛星通信、南砺市など

プロダクション

● レイ/マックレイ 映像プロデュース部 「McRAY PLUS+」を本格始動

デジタル映像

● 4K画質VR立体視に対応 ドライブシミュレーターが稼働/国交省・国土技術政策総合研究所
● 科学未来館の新館長に IBMフェロー・全盲の浅川智恵子氏

インターネット/通信

● 4K HDR/立体音響 東京五輪のライブ配信 世界21カ国でサービス
● 動画サービスをリニューアル 生活シーンに合わせ利便性向上/スカパーが10月1日から

プロ機器

● AI編集ソフトをフジテレビに提供 自動でマスク処理/カタリナ
● アドビがFrameioを買収 映像制作用クラウドサービス提供目指す
● ブルーストリーム製品を取扱開始 4K UHDマルチキャスト装置/エーディテクノ
● Clear-Comの新製品を発売 5GHz帯用ベースステーションなど/松田通商
● 配信装置の録画機能を強化 アップデートソフトを公開/ティアック

ディスプレー/大型映像

● 電車内デジタルサイネージ事業を展開/JR西日本コミュニケーションズ
● 奈良県のアンテナショップ 120V型8K液晶を導入 歩道に向け2台設置
● JR名古屋駅前の大型ビジョン 5ミリピッチの高精細型に/オーバルジュニア
● AOTO製の大型LED装置 高精細モデル主力に拡販へ/奥拓電子日本
● 京都タワーの展望室 8台のタッチパネル式 デジタルサイネージ
● 日本橋兜町の総合オフィスビル内 キューブ型LEDが稼働 「日本経済の心臓」イメージ

映画/番組/CM

● 映画「由宇子の天秤」 生臭い人間社会の中で揺れる正義感

統計・調査

● 21年7月 薄型テレビの国内出荷数量 50型以上が41.1%に 4K対応テレビは23.9万台/JEITA

総合

● 地デジ防災情報配信の実証実験 須坂市・長野市で協定締結
● 「HotChips33」報告 (2) インテルがCPU構造変更 製造技術開発の状況が好転

イベント一覧

● CEATEC 2021 ONLINE 入場事前登録を開始 出展者、講演内容も公開

電子情報技術産業協会(JEITA)は、10月19-22日に開催予定の「CEATEC 2021 ONLINE(シーテック 2021 オンライン)」の入場事前登録を開始した。併せて、現時点の出展者リストならびにコンファレンスプログラムを公式ウェブサイト(www.ceatec.com/ja)で公開している。
2年連続での完全オンライン開催となるCEATECは、CEATECのオリジナル版として昨年開発したオンラインプラットフォームを今年も活用し、出展者と来場者が直接会話する機会を増やす機能の追加などをする一方、次年度以降のハイブリッド開催を見据えて、入場登録システムを刷新している。

プレイベントを9月に4回実施
CEATEC 2021 ONLINE開催に向け、「プレイベント」の第1弾を9日に実施する。今回のCEATECのトピックスの1つとなる『カーボンニュートラル(グリーン×デジタル)』をテーマに、講演やパネルディスカッションをオンラインで配信する。
プレイベントは9月末までに計4回(9日、16日、24日、30日)の開催を予定している。
◆プレイベント第1弾「カーボンニュートラル(グリーン×デジタル)
【日時】9月9日/10-13時
【会場】CEATEC 2021 ONLINE内(入場登録が必要)
【詳細】https://www.ceatec.com/ja


● CFNETSセミナー CATV事業者向けローカル5Gの活用

富士通ネットワークソリューションズ(FNETS)は、特設サイト『FNETS Online EXPO』において、CATV事業者向けに「ラストワンマイルソリューション」セミナー(Zoom使用)を9月16日に開く。
同セミナーでは、ラストワンマイルへのローカル5G活用に向けて、ローカル5Gスタンドアロンシステムの実機を交えながら、導入に向けた検討のポイントや取り組みを解説。また、集合住宅の高速化を実現する既存電話線を利用した集合住宅向けラストワンマイルソリューションについて、実機を交えて説明する。
【日時】9月16日/14時-14時40分(申し込み締め切り15日/17時30分)
【申し込み・詳細】https://promotion.fnets.fujitsu.com/public/seminar/view/496

ご購読のお申込みはこちら

毎月4回(月曜)発行

映像新聞

映像新聞は、放送やブロードバンド、デジタルコンテンツプロダクション、映像制作者など映像業界へ向け、ビジネスとテクノロジーの両視点で情報を発信しているビジネスを熱くする専門紙です。

さらに詳しい記事・画像は本紙でご覧いただけます

定期購読する



55thAnniversary
■おかげさまで創刊55周年
 1966年(昭和41年)11月1日に創刊した「映像新聞」(当初は月刊「日本映画技術新聞」)は、おかげさまで55周年を迎えました。これもひとえに、ご愛読いただいております読者および広告主の皆様のご支援によるものと、心より感謝を申し上げます。放送・映像業界は、絶え間ない技術革新により、変化と成長を続けております。これからも、最新の動向を的確にとらえ、皆様のビジネスに役立つ正確な情報を伝えることに努めてまいります。今後もご愛顧いただき、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い致します。

映像新聞社 社員一同




映像新聞 無料電子版

無料電子版 最新(12月13日)号




映像新聞 電子版購読

(外部サイト・新聞オンライン)

映像新聞社では、株式会社ズノーと業務提携し、同社の展開する入札情報提供サービスと連携した「映像入札王」を提供いたします。

映像・情報通信関連イベント

一覧







NAB Show 公式ウェブサイト