2017年2月

It's a Sony展
Part-2:開催中−3月31日/ソニービル 1〜4F(東京都中央区)
詳細=http://www.sonybuilding.jp/ginzasonypark/event/
日本カメラ博物館コレクション 世界のカメラ100選
開催中−3月26日/日本カメラ博物館(東京都千代田区) 一部無料
問い合わせ=日本カメラ博物館 03−3263−7110
平成28年度 舞台・テレビジョン照明のための公開講座(地域講座)
沖縄:2月27、28日/カルチャーリゾートフェストーネ 有料
詳細=http://www.jaled.or.jp/html/work/page.php?id=970
アニメーションビジネス海外展開支援事業説明会
2月22日、24日、3月10日/東京都庁第一本庁舎4階・第一入札室(東京都新宿区)
詳細=http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/chushou/news/2017/0126_9363.html
ndjc:若手映画作家育成 短編映画の合評上映会
2月28日/大阪会場:シネ・リーブル梅田(大阪市北区)、
3月1日/京都会場:松竹撮影所試写室(京都市右京区)、3月2日/名古屋会場:シネマスコーレ(名古屋市中村区)、
3月8日/新潟会場:T・ジョイ新潟万代(新潟市中央区)
詳細=http://www.vipo-ndjc.jp
J・VIG 映像関連事業総合就職セミナー 2017
2月23日/都立産業貿易センター・台東館4階(東京都台東区) 無料
問い合わせ=日本映像事業協会 03−3505−2870
アカマイ第1回新春技術者セミナー「Tech Meet-Up」
2月23日/アカマイ東京オフィス(東京都中央区) 無料(事前登録制)
http://r34.smp.ne.jp/u/No/3438051/k4PmA4I6eHi0_360626/438051_170123001.html
CP+2017
2月23−26日/パシフィコ横浜 展示ホール、アネックスホール、会議センター(横浜市西区) 一部無料
詳細=http://www.cpplus.jp
第22回学生CGコンテスト受賞作品展・表彰イベント
2月24−26日/日本科学未来館(東京都江東区) 無料
問い合わせ=CG-ARTS(画像情報教育振興協会)文化事業部 03−3535−3501
第46回NHK番組技術展
2月26−28日/NHK放送センター(東京都渋谷区) 無料
詳細=http://www.nhk.or.jp/bangiten

2017年3月

特別セミナー「権利者側から見るネット動画展開の課題と可能性」
3月1日/インテージ秋葉原ビル・セミナールーム(東京都千代田区) 一部無料
http://jisedai-media.main.jp/home/seminar/#link3
第40回日本アカデミー賞授賞式
3月3日/グランドプリンス新高輪 パミール館(東京都港区) 有料
問い合わせ=日本アカデミー賞協会 03−5565−3941
徳島国際短編映画祭2017
3月3−5日/あわぎんホール(徳島市藍場町)
詳細=https://tisff.info/
第12回大阪アジアン映画祭
3月3−12日/梅田ブルク7(大阪市北区)、ABCホール(大阪市福島区)、シネ・リーブル梅田(大阪市北区)、阪急うめだホール(大阪市北区)、国際国立美術館(大阪市北区)
問い合わせ=大阪アジアン映画祭 運営事務局 06−6373−1211
最先端映像ビジネスの今と未来が見える VR/ARセミナー
3月8日/日本電子専門学校9号館B1F メディアホール(東京都新宿区) 有料
詳細=http://javcom.or.jp
第10回画像情報教育研究会
3月14日/お茶の水女子大学理学部3号館(東京都文京区) 無料
問い合わせ=CG-ARTS(画像情報教育振興協会)教育事業部 03−3535−3501
放送批評懇談会セミナー2017「放送はネット配信とどう向き合うか〜最先端スポーツ中継から放送とネットの近未来を考える〜」
3月17日/ジェイ・スポーツ 第1スタジオ(東京都江東区) 有料
詳細=http://www.houkon.jp/symposium/saishinkikaku.html
CeBIT 2017
3月20−24日/ハノーバー国際見本市会場(ドイツ・ハノーバー) 有料
詳細=http://www.cebit.de/

 

この予定表は2017年2月−3月の主な行事です。 主催者の都合により日程変更、 参加資格・定員の制限などがありますので、 参加希望の際は主催者にあらかじめ確認してください。★印は映像新聞社でツアーを予定しております。 詳細についてはツアー実施旅行代理店までお問い合わせください
掲載内容の一部または全文を許可なく転載することを禁じます。

©映像新聞社