menu

2021/5/32021年5月3日

● 8K VRコンテンツを配信 マルチアングルで視聴可能/アストロデザイン、アルファコード

2021/4/262021年4月26日

● 先端デジタル テクノロジー展 最新の大型映像ソリューション ドーム型や3Dシステムなど展示

2021/4/192021年4月19日

● 「AI・人工知能EXPO 春」開催 各社が最新のソリューションを訴求
● 高校でのeスポーツ教育支援 国内初のサミットを開催/NASEF JAPAN
● SKIPシティ 映像ミュージアム ARなどの映像技術を体験 「実写×アニメ」番組の企画展
● 東京アニメセンター 渋谷に移転して一新/大日本印刷

2021/4/52021年4月5日

● XR技術を駆使 科学未来館「ジオ・コスモス」前からライブ配信/IMAGICA GROUP
● 設立10周年を記念 オンラインセミナー開く/3DBiz研究会

2021/3/222021年3月22日

● リアルとデジタルを融合 投稿された作品が動画の中に/チームラボ、KDDIが体験型展示
● 全国高校eスポーツ選手権 2部門の決勝大会を開催 N高が大会初の2冠達成
● 第1回スポーツチェンジメーカーズ パナソニックが新技術を披露

2021/3/152021年3月15日

● 実在の場所をリアルなCGで再現 撮影困難な場所でも自由に制作/ギークピクチュアズが新サービス
● eスポーツ関連事業の拡大図る 運営する施設をスタジオ化 定期番組の配信やイベント開催/E5esports

2021/3/82021年3月8日

● 動画内の人物に「顔モザイク」 AI活用 リアルタイムで処理
医療現場での活用事例/オークネットが本格サービス

2021/2/222021年2月22日

● eスポーツ事業へ参入 リーグ戦の運営を開始/NTTドコモ
● 幅広い分野にVRシステムを提供/フォーラムエイト 伊藤社長に聞く
● 「デジタル掛け軸」8Kでライブ配信 上野公園でイベント実施 地元商店主らが連携し企画

2021/2/152021年2月15日

● 「日本ものづくりワールド」で9展示会併催 3D・VRの最新技術が集結

2021/2/12021年2月1日

● 各社からVRやAI活用した新技術/第13回 オートモーティブ ワールド開催

2021/1/182021年1月18日

● XR専用撮影スタジオ開設 被写体の動き高精度に再現/NTTドコモ
● VR作品を再上演 京都を代表する風景再現/東京国立博物館、凸版印刷

2020/12/282020年12月28日

● 展示にデジタル技術駆使 水中カメラ映像をAIで解析/カワスイ 川崎水族館
● 各社から「マシンビジョン」出展/国際画像機器展2020が開催
● 映像に連動し温度体感 VRシステムを提供/理経が韓国社と共同開発

2020/12/212020年12月21日

● 「シーグラフアジア2020」が開催 遠隔での基調対談を実施
● テーマパークでMR体験/NTTドコモ、サンリオ、ハロー

2020/12/142020年12月14日

● フォーラムエイトが「第14回デザインフェスティバル」 VRの産業活用などを訴求

2020/12/072020年12月7日

● 「シーグラフアジア バーチャル」開催 従来と同様の学会イベント
● 最新の映像・音響設備を設置/工学院大学 新宿アトリウム

2020/11/092020年11月9日

● 「SYMUNITY MEDIA FORUM」開催 オンラインイベントの実情を討論/シンユニティグループ
● 「通信・放送Week」「JAPAN IT Week」開催

2020/11/022020年11月2日

● 3Dホログラムディスプレー登場/「コンテンツ東京2020」先端デジタルテクノロジー展

2020/10/122020年10月12日

● 「首里城」VR体験会 CGで立体的に再現/NTTコム、キャドセンターなど

2020/10/052020年10月5日

● 埼玉西武ライオンズ スマートスタジアム化を推進/シスコが協力

2020/09/282020年9月28日

● 3DカメラとAIでコロナ対策 台湾製システムを国内販売/マクニカ クラビス カンパニー

ご購読のお申込みはこちら

毎月4回(月曜)発行

映像新聞

映像新聞は、放送やブロードバンド、デジタルコンテンツプロダクション、映像制作者など映像業界へ向け、ビジネスとテクノロジーの両視点で情報を発信しているビジネスを熱くする専門紙です。

さらに詳しい記事・画像は本紙でご覧いただけます

定期購読する



55thAnniversary
■おかげさまで創刊55周年
 1966年(昭和41年)11月1日に創刊した「映像新聞」(当初は月刊「日本映画技術新聞」)は、おかげさまで55周年を迎えました。これもひとえに、ご愛読いただいております読者および広告主の皆様のご支援によるものと、心より感謝を申し上げます。放送・映像業界は、絶え間ない技術革新により、変化と成長を続けております。これからも、最新の動向を的確にとらえ、皆様のビジネスに役立つ正確な情報を伝えることに努めてまいります。今後もご愛顧いただき、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い致します。

映像新聞社 社員一同




映像新聞 無料電子版

無料電子版 最新(12月13日)号




映像新聞 電子版購読

(外部サイト・新聞オンライン)

映像新聞社では、株式会社ズノーと業務提携し、同社の展開する入札情報提供サービスと連携した「映像入札王」を提供いたします。

映像・情報通信関連イベント

一覧







NAB Show 公式ウェブサイト