menu

catv-f

2022/8/82022年8月8日

● 「メタバースEXPOジャパン」開催 共創による構築を促す
● TGCをVR空間上で体験 メタバースEXPOで展示デモ/IMAGICA EEX

2022/7/252022年7月25日

● 表技協が「第5回 羽倉賞受賞記念講演会」 前年度の受賞技術について解説

2022/7/112022年7月11日

● 3D都市データ「街バース」を開発/キャドセンター
● 日本ものづくりワールドが開催 カシオ、フォーラムエイト

2022/7/42022年7月4日

● 「Art+」プロジェクト レストランで第2弾を実施/シムディレクト、タケナカ

2022/6/202022年6月20日

● イタリアの展示会に出展 VRシステムなど実演/フォーラムエイト
● 「デジタル掛軸」上映 光のアートと音楽ライブ展開 上野の地域イベントで実施

2022/5/232022年5月23日

● 「ラリージャパン」の運転シミュレーションシステム/フォーラムエイトが公開

2022/5/162022年5月16日

● 3Dバーチャルツアーに参加可能 「伊那MRスクエア」を提供/KDDI
● 国産ドローンの操作 バーチャル上で訓練/理経、ACSL、VFRが共同開発
● 5-6月限定のコンテンツが登場 上映機器は約500台に増加/チームラボボーダレス

2022/4/182022年4月18日

● 洋服に合わせバーチャル体験/エアークローゼットがイベント

2022/4/112022年4月11日

● 5Gスマホで体験型イベント/チームラボ、サムスン電子ジャパン

2022/3/282022年3月28日

● 歩行型デバイスと連携 「避難体験VR」開発/理経が教育施設に提供
● 期間限定で春バージョン 人の動きで桜が変化/チームラボプラネッツ
● 空中立体結像装置をデモ 移動表示など多様な運用可能/Spacialが3D・VR展に出展

2022/3/212022年3月21日

● 高精度で顔の表情を予測 3Dアバター描画に適用へ/KDDI総合研究所が開発
● 水害のリスク調査に使用 AR技術搭載タブレット/理経

2022/3/72022年3月7日

● パナソニックの顔認証技術 入場・決済サービスで採用/東京ドーム

2022/2/282022年2月28日

● 3月から新コンテンツ登場 春の花々が人々の動きで変化/チームラボボーダレス
● レーシングシミュレーター推奨ゲーミングPCを販売/サードウェーブ

2022/2/142022年2月14日

● 局内にXRスタジオ設置/TBSの五輪テレビ中継

2022/2/72022年2月7日

● 水戸・偕楽園で「光の祭」/チームラボがアート作品展示
● XR技術で実際の都市空間にバーチャル広告などを展開/KDDI、Psychic VR Labが新サービス

2022/1/312022年1月31日

● XRスタジオで企業CM セカンドステージの設備使用/ProTribeが制作

2022/1/242022年1月24日

● KDDIがXR体験イベント 山手線車両内などで実施 ARアートや観光案内を提供

2021/12/272021年12月27日

● シーグラフアジア2021 VR CGソフトの活用例を示す/フォーラムエイト
● 「煌めきディスプレイ」展示 実物感の高い映像表示を実現/IMAGICA GROUP
● ドームスクリーンを出展 最先端のプラネタリウム技術/スカイビジョン
● 光の祭典「TOKYO LIGHTS」 デジタルアート作品上映

2021/12/202021年12月20日

● 東京でシーグラフアジア2021 効率的なハイブリッド開催 ソニーグループ勝本CTOが基調講演

2021/12/132021年12月13日

● 日本アムウェイの配信映像 ARを使った演出を実施/シンユニティグループ

ご購読のお申込みはこちら

毎月4回(月曜)発行

映像新聞

映像新聞は、放送やブロードバンド、デジタルコンテンツプロダクション、映像制作者など映像業界へ向け、ビジネスとテクノロジーの両視点で情報を発信しているビジネスを熱くする専門紙です。

さらに詳しい記事・画像は本紙でご覧いただけます

定期購読する


NAB(エヌエービー=全米放送事業者協会)新代表のカーティス・レジェット氏よりビデオメッセージ



55thAnniversary
■おかげさまで創刊55周年
 1966年(昭和41年)11月1日に創刊した「映像新聞」(当初は月刊「日本映画技術新聞」)は、おかげさまで55周年を迎えました。これもひとえに、ご愛読いただいております読者および広告主の皆様のご支援によるものと、心より感謝を申し上げます。放送・映像業界は、絶え間ない技術革新により、変化と成長を続けております。これからも、最新の動向を的確にとらえ、皆様のビジネスに役立つ正確な情報を伝えることに努めてまいります。今後もご愛顧いただき、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い致します。

映像新聞社 社員一同







映像新聞 無料電子版

●無料電子版 最新(7月25日)号




映像新聞 電子版購読

(外部サイト・新聞オンライン)

映像新聞社では、株式会社ズノーと業務提携し、同社の展開する入札情報提供サービスと連携した「映像入札王」を提供いたします。

映像・情報通信関連イベント

一覧










NAB Show 公式ウェブサイト