menu

catv-f

バックナンバー

2021年8月9日号アナログ放送終了10年
激変したメディア視聴環境
テレビ局は進化を模索 同時配信のビジネス化が焦点
若者を呼び戻せるかに注目
2021年8月2日号技研公開2021で搭載受信機
放送番組とネット動画 テレビと変わらない操作で切り替え
ハイブリッドキャストの新アプリで実現 伝送路を意識せずに視聴
2021年7月26日号TOKYO MX、YTV、テレビ信州が参加
地デジ活用した防災情報配信 実現に向けた動きが本格化
防災行政無線の代替に 東京・兵庫・長野で実証実験
2021年7月19日号NTTドコモ 5Gサービス事例
在京キー局 中継システムで採用
ケーブル敷設などの事前準備簡略化 自由視点配信ソリューションも
2021年7月12日号IPTVフォーラムが提案
< ローカル局が安価に放送字幕 AI字幕とハイコネ連携 >
スマホ起点にネットから データ放送の機能用いず実現
2021年7月5日号ローカル局のデータ放送 自治体情報配信が急拡大
KBC マスター更新時に新設備 ウェザーニューズと共同開発
EBC 地域貢献へシステム改修
2021年6月28日号NHK 技研公開2021
< 地デジ高度化の方向性を明示 >
放送・通信両対応のホームゲートウェイ
放送・配信コンテンツをシームレスに 完璧同期でVR、ARの新展開も
2021年6月21日号民放AMラジオがFM転換へ
28年までに47局中44局 半数近くがAMを補完的に活用
二重投資継続は困難 在京3局は25、26年に停波時期判断
2021年6月14日号J:COMが中期経営計画
< テレビ中心の展開から脱却 >
ケーブル・プラットフォーム強化
パーソナルIDベースに最適提案 24年度内に幹線1ギガ化率100%へ
2021年6月7日号ケーブル技術ショー2021
< CATVに新機軸 整備進むローカル5G基盤 >
ミリ波/Sub6帯 基地局・屋内外端末製品一堂に
次世代IP放送システムの提案も
2021年5月31日号TBSテレビ
スポーツ中継 相次ぎリモート制作
マスターズゴルフ 練習場のカメラ遠隔操作
従来比約7割の費用削減
2021年5月24日号ケーブルラボが21年度事業計画
次世代放送やAI応用など拡充 新たに都市OS 標準化調査
スマートシティへの貢献方法探る データ分析技術者ガイドラインも
2021年5月17日号フジテレビ、FNN系列
〈地震映像を自動切り出し 災害情報カメラ収録システム構築〉
約200拠点の映像 ループで24時間
系列全局、配信サービスで共有 迅速なオンエアを実現
2021年5月3日号JNN系列
東京支社を1カ所に集約
赤坂のシェアオフィスを利用 9月までに13社が移転へ
系列全体の経営基盤強化へ コスト削減図る
2021年4月26日号ヴェルト
汐留ビデオセンターを増床 新たにノンリニア5室
柔軟な運用で顧客のニーズに対応 多人数での同時作業も可能
2021年4月19日号インターロップ2021、Connected Media
進化するリモートプロダクション 各局から遠隔生中継事例
5G、クラウド用いたニュース制作 ソフトウエアベースの低コストも
2021年4月12日号情通審 地デジ高度化作業班が調査報告
【符号化方式】 映像はVVCに 音声は検証継続
次世代放送方式 MIMOは除外へ 5G利用型も不適合の判断
2021年4月5日号三菱総研、NES、富士通、映像配信高度化機構
<8K内視鏡映像5Gライブ配信>
遠隔手術支援システムを実現 専門医不在の病院でも信頼性高い手術
2021年3月22日号<地デジ4K化>
映像符号化方式の調査が進展 VVCの優位性を確認
放送方式の電波測定も着々 名古屋では伊勢と津に新中継局
2021年3月15日号民放キー4局
個人非特定の視聴データ 集約・分析する共同実証実験
外部マーケデータと連携 安全に番組や広告効果分析

ご購読のお申込みはこちら

毎月4回(月曜)発行

映像新聞

映像新聞は、放送やブロードバンド、デジタルコンテンツプロダクション、映像制作者など映像業界へ向け、ビジネスとテクノロジーの両視点で情報を発信しているビジネスを熱くする専門紙です。

さらに詳しい記事・画像は本紙でご覧いただけます

定期購読する


NAB(エヌエービー=全米放送事業者協会)新代表のカーティス・レジェット氏よりビデオメッセージ



55thAnniversary
■おかげさまで創刊55周年
 1966年(昭和41年)11月1日に創刊した「映像新聞」(当初は月刊「日本映画技術新聞」)は、おかげさまで55周年を迎えました。これもひとえに、ご愛読いただいております読者および広告主の皆様のご支援によるものと、心より感謝を申し上げます。放送・映像業界は、絶え間ない技術革新により、変化と成長を続けております。これからも、最新の動向を的確にとらえ、皆様のビジネスに役立つ正確な情報を伝えることに努めてまいります。今後もご愛顧いただき、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い致します。

映像新聞社 社員一同




映像新聞 無料電子版

●無料電子版 最新(6月13日)号




映像新聞 電子版購読

(外部サイト・新聞オンライン)

映像新聞社では、株式会社ズノーと業務提携し、同社の展開する入札情報提供サービスと連携した「映像入札王」を提供いたします。

映像・情報通信関連イベント

一覧










NAB Show 公式ウェブサイト